かね長桜建設の注文住宅のデザイン性、機能性の高いRC住宅、木造住宅、リフォーム、リノベーションの施工事例をご紹介致します。

トップ > リフォーム > 賃貸住宅 > 築30年木造アパートのRe-スタイル

築30年木造アパートのRe-スタイル

築30年木造アパートのRe-スタイル

築30年以上経過したアパートの一室が空室となりました。
6帖和室・バストイレ一緒、昭和40年代を物語る一室。 構造のみ残し全面リニューアルしました。

* 貸主にとって・・・
空室になったら、すぐに借主が見つかる部屋
手直しに 費用が掛からない部屋
* 入居者にとって・・・
色・形の好みに合った 居心地の良い部屋
帰りたいな!と、思える部屋
そこで・・・ 造り側からの提案は、
必要なものと要らないものを見極め 貸主と借主の意向を汲んで・・・

今回の【Re-スタイル 築30年超木造アパート】が、完成しました!

 

* 六畳和室を フローリングの洋室に
* 冬の寒さ対策として、既存の障子枠に 障子紙のようなパラフィン和紙を貼り、2重サッシにしました。

* 押入れを開放オープンな収納スペースに。 上部には足場板で収納棚を作りました。
* ドアは、小さなガラスが入ったレトロ感のある木製扉にしてみました。

* バス・トイレ一緒の3点ユニットだったものを 使い勝手のよいバス・トイレ別にしました。
* 洗面所・トイレの床は、タイル柄の可愛いCFにしました。