かね長桜建設の注文住宅のデザイン性、機能性の高いRC住宅、木造住宅、リフォーム、リノベーションの施工事例をご紹介致します。

トップ > 新築 > RC > 陽のいっぱい入る共同住宅

陽のいっぱい入る共同住宅

陽のいっぱい入る共同住宅

真南が道路という条件のよい土地に建設した共同住宅です。
全ての部屋のベランダが南向きなので、陽の注ぐ明るく
暖かい空間になりました。
1階の目隠しとして設置した茶色の木製ルーバーが
エントランスを際立たせ、天井を白で統一した事により
エントランスから室内への連続性が生まれました。

竣工年平成21年陽のいっぱい入る共同住宅 
住所中野区本町
構造壁式鉄筋コンクリート造 
階数3階建て
建築面積84.68 ㎡
延床面積256.02 ㎡
備考コンクリート打ち放し
オール電化