トップ > 不動産活用

不動産活用

土地活用は地元の建設会社が有効

桜建設は不動産免許をもつ建設会社です。 お客様の大切な資産である土地に関するご相談にも、建設会社ならではの多面的な視点からアドバイスさせていただきます。 土地活用は金融資産の運用とちがい、手軽に試してみたり、結果を見てやり直しをする、というわけにはいきません。 なによりも事前の検討とプラン作成が重要です。 一般的に土地活用の目的は
・安定収益の確保
・固定資産税対策
・相続税対策
があります。

不動産活用
そして、まず決断しなければならないのが、「貸す」のか「処分する」のか、という点です。
「貸す」場合でも、土地だけを対象とするのか、建物まで含めるのか、という選択肢があります。
また、土地には様々な条件用途があります。住宅地なのか商業地なのか、土地の広さ、道路付けはどうかなど、色々な条件を総合的に分析し、最も適した活用法を選択することが重要です。


私たちは、お客様の「こうしたい」というご希望を第一に考えながらも、その土地に最適な活用方法をご提案いたします。
地域密着型の建設会社だからこそできるサポートです。
不動産活用をご希望のお客様には、事前調査・事業計画から資金計画の提案、設計施工、入居者、テナントの斡旋、物件の維持管理まで、建設会社の強みを活かしたサポートをトータルでお手伝いさせて頂きます。


また、税制対策や法律的な問題、不動産に関する各種調査等は、提携している専門家をご紹介させて頂き対応しております。
桜建設なら不動産免許を持つ建設会社だからこそできるサポートでお手伝いさせていただきます。

 

不動産活用

■ 賃貸
□土地 ⋯ 駐車場(コインパーキング・立体駐車場)
借地 (貸宅地・一時貸地)
□建物 ⋯ 住居用(アパート・マンション・貸家・社宅)


■ 処分
□売却
□等価交換
□物納