トップ > リフォーム > 個人住宅 > 広々としたキッチンへ大変身

広々としたキッチンへ大変身

ダイニングキッチンのリフォームをさせて頂きました。

すぐ近くでお店を営業されているお客様なので、忙しい合間をぬって食事をされたり、打合せなどをされる大切な場所ということで、広々とした空間で使い勝手の良いキッチンへ変身させます!!

約30年以上の間に細かいリフォームをされていたようで、ガスコンロよりも後ろにレンジフードが設置されていたり、冷蔵庫も行き場を失っているような状態でした。また、下がり壁がある事と照明器具が光力不足により全体的に暗く見え、狭く感じさせる原因だとわかりました。

壁の羽目板はそのまま使用し、キッチンの柱部に貼られている柄入りの100角タイルは、今では手に入らないものなので、こちらもそのまま使用しました。また、流し台のサイズを小さくし、冷蔵庫の設置スペースを設けた事で、動線の範囲が広がり使いやすさが断然にアップしました。

床はビニールタイプの床材に変更し、フローリングと変わりない仕上がりに。

天井にはダウンライトを散りばめ、手元も見やすい明るいキッチンに生まれ変わりました。

  • 暗く見えてしまう原因の下がり壁を取り除いて、明るく広々とした空間になりました。<br />
天井はクロス仕上げにしました。 暗く見えてしまう原因の下がり壁を取り除いて、明るく広々とした空間になりました。<br />
天井はクロス仕上げにしました。

    暗く見えてしまう原因の下がり壁を取り除いて、明るく広々とした空間になりました。
    天井はクロス仕上げにしました。

  • 流し台を小さくし、行き場を失っていた冷蔵庫の設置スペースを確保したことで、使いやすさが格段にアップしました。 流し台を小さくし、行き場を失っていた冷蔵庫の設置スペースを確保したことで、使いやすさが格段にアップしました。

    流し台を小さくし、行き場を失っていた冷蔵庫の設置スペースを確保したことで、使いやすさが格段にアップしました。